キャットフードの表示基準

キャットフードの名称、賞味期限、原材料名、原産国は日本語で表示するようになっています。

  1. 名称

商品名が犬用なのか猫用なのか見て分からない場合は「猫用」などと書くことを決められています。

  1. 賞味期限

年月の表示が必要と決められています。

  1. 原材料名

使用しているすべての原材料の記載が義務付けられています。

このすべてというのは原材料自体にすでに含まれている添加物は含まれず製造時に使用したものとしています。

  1. 原産国

最終加工工程が終了した国の記載を決められています。

原材料の原産国ではなく製造した国となります。

  1. 事業者名と住所

製造業者、輸入業者もしくは販売業者と名称の記載を義務付けられています。

実際キャットフードを手にして製造元を確認した時に白いシールに日本語で書かれていたキャットフードを見たことがありました。

日本語でない場合は購入はしない方がいいでしょう。

他にも購入後に賞味期限を確認しても見つけられなかった時もあり購入前に必ず賞味期限を確認することをおすすめします。

原産国は割とチェックすると思いますが賞味期限や事業所もしっかりみておくと何か疑問に思ったときにすぐに問い合わせできるのでしっかりチェックして欲しいです。

カナガンキャットフードは楽天で買える?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です